センターについて

センター設備

コマツホール(多目的ホール)(4F)
コマツホール(多目的ホール)(4F)
※「多目的スペース」を「コマツホール(多目的ホール)」
と呼称する。

屋外作業スペース(4F)
屋外作業スペース(4F)


加工工作室(4F 405)/工作センター
加工工作室(4F 405)

アトリエ(4F 404)
アトリエ(4F 404)

特性評価室(4F 401)
特性評価室(4F 401)

5階演習室(16室有り)
5階演習室(16室有り)


 

◇ポスター印刷が可能な大判プリンタ

ポスター印刷等のA0・A1サイズの印刷が可能です。
ご利用の際にはご利用日の2営業日(9:30~17:00の間)前までにご連絡お願いいたします。
→ご利用はこちらからどうぞ。(※有料)

 

大判プリンタ
大判プリンタ EPSON SC-T5255


注:一部再現が難しい色味が発生する場合があります。
 

◇5F演習室で活用可能なデスクトップPC

創造工学センター演習室のパソコンを令和2年度に更新致しました。OSは「Windows 10 Pro 64bit」を採用しております。

 

新PC
PC仕様→ Core i7-9700, Mem:16GB,
SSD 250GB, グラフィックカード PH-GTX1650-O4G


 

◇3Dプリンタ

特性評価室には3次元造型が可能な3Dプリンタを設置しております。CAD等で作成したstl形式のデータがあれば手軽に造形が可能です。是非研究や実習にご活用ください。 →ご利用はこちらからどうぞ。(※有料)

3Dプリンタ(X-Maker)
3Dプリンタ:QIDI X-Maker

3Dプリンタ(FUNMAT PRO 310)
3Dプリンタ:FUNMAT PRO 310 (New!)

3Dプリンタ(Whale2)
3Dプリンタ:NOVA3D Whale2


 

 

◇3次元スキャナ

特性評価室に既設の3Dプリンタと組み合わせることで、既製品を修正または新たな機能を追加した3次元造形が可能です。また、複雑形状を有する生物標本など、CADデータの作成が難しい対象物の取り扱いも可能になり、CADの知識を持たない工学部以外の学生にもレプリカやミニチュアの作成が可能です。

3次元スキャナ
3次元スキャナ:MakerBot Digitizer